2002年3月26日

鎮守の森だより2

Filed under: 鎮守の森だより — admin @ 2:49 PM

2.jpg

前略
お変わりありませんか。
このあたりも立春前から異常に暖かい日が続いています。
エルニーニョ現象かしら、それとも温暖化の影響かな?
と少し心配しながらも、この陽気に少なからず助けられている毎日です。
そして、そんな早い春を享受しているのは人間だけではないようです。
社務所の前にある蝋梅は1月中から早々と花を咲かせ、北風の合間にほのかな香りを漂わせていました。
暦が春になるとすぐ、やはり社務所前の日向の斜面に福寿草が、
これも例年より半月ほど早く花を開きました。
枯れ木ばかりの殺風景な中、ここだけは春といわんばかりに黄色の花をめいっぱい広げています。
自宅の前に地植えしたものが広がったものでしょうが、環境が合うのか(整備を怠っているせいか)、
年々増えているようです。
そういえば、ここより少し峠のほうにお住まいの香山さんの屋敷には、斜面一帯に福寿草が咲いていたように記憶しています。あれは群落といっていいほど見事でした。最近、訪ねたいと思いながら時期を逃してきました。あそこは北東斜面、まもなく咲き始めるでしょう。今年こそはぜひ伺って、見せていただこうと思っています。
福寿草が花より葉を目立たせるようになると、その周りにも少しずつ緑が増え、春の草花が本格的に芽を吹き始めます。寒さもあと少し。
たまには春を探しに鎮守の森を訪れてみてください。
それでは、風邪などお召しになりませんように。  早々
 平成14年2月22日

鎮守の森だより1

Filed under: 鎮守の森だより — admin @ 2:47 PM

http://hitaka.org/chinjyu/chinjyu.htm

All rights reserved. Copyright(C)2015 Shrine Atuhitakahiko.