2008年10月21日

火の用心

Filed under: 鎮守の森だより — admin @ 8:28 PM

 dsc00145.JPG

やっと秋らしいお天気が続くようになりましたね。いかがお過ごしですか。

日曜日の早朝から、総合運動場で秋期消防演習が行われました。春には例祭が重なり欠場が多いので、そのぶん秋は極力参加しています。操法訓練に3番手(機関士)で出場。予習の甲斐ありなんとか合格点か。その前に行われた小隊訓練で番号を言い忘れる大チョンボをしたので、挽回しようとがんばった! 写真はその後の実地放水風景。2つの班の2台のポンプ車をつなげての見事な演技。さすが消防団最強ペア。

これからは乾燥して火災が多発する季節。先日は仙台の国宝大崎八幡宮に隣接する小寺院が焼失しています。住まいはもちろん、近所に無住の社寺などがあれば気にかけていただきたいと思います。予防消防に勝るものはありません。一消防団員としてもお願いします。

それでは、風邪など引かないようにお過ごし下さい。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

コメントをどうぞ

All rights reserved. Copyright(C)2015 Shrine Atuhitakahiko.