2003年8月27日

太陽光発電設置中

Filed under: 鎮守の森だより — admin @ 3:08 PM

13.jpg

拝啓
冷夏だったのに残暑は厳しいそうです。いかがお過ごしですか。
こんな年ですが、太陽光発電装置を取り付けることにしました。空調技工?庄司さんの紹介で、シャープ社のパネルを3.56kw分。とりあえずわが家の使用電力を賄いながら、よければいずれ神社にも導入できるよう検討していくつもりです。
天照大神様のご加護は言うまでもなく計り知れません。それをさらに最先端のテクノロジーで電気としていただくわけです。しかも公害0。これこそ究極の神道的営み!
とまあ、あまり大上段に構えずに使ってみようと思っています。子供たちに節電の習慣を身に付けさせるだけでも意味がありそうですしネ。
日本人は自然を恐れ敬い恩恵をいただいて暮らしてきました。そして未来にもそう在れればと願います。神社として太陽光・風力・水力などクリーンエネルギーの利用を積極的に考えていくことは意味のあることと思っています。
発電し出したら、また報告します。不順な気候ですので、体調にお気をつけください。
                                            敬具

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

コメントをどうぞ

All rights reserved. Copyright(C)2015 Shrine Atuhitakahiko.